読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mileage run

飛行機、ホテル、マイル、ポイントなど

【積算報告】マリオットリワードポイント積算対象料金はブランドで違いがあることを今更知った話

年明けにマリオット系ホテルに2泊

1月2日にAutograph Collectionに加盟しているザ・プリンスさくらタワー東京、1月5日にバンコクマリオットホテルに滞在しました。

mileagerun.hatenablog.com

mileagerun.hatenablog.com

 

小生SPGアメックスを所持しており、SPGゴールド会員でもあります。さんざんいろんなブログで紹介されているので詳しい説明はいらないと思いますが、SPGとマリオットのステータスマッチにより、SPGゴールド会員はマリオットリワードまたはリッツ・カールトンリワードのゴールド会員として扱われることになりました。

 

私は元々リッツ・カールトンリワードの平会員でマリオットリワードの会員ではありませんでした。今回のステータスマッチによりリッツ・カールトンリワードゴールド会員になれたわけですが、そんな私がマリオットでゴールド会員特典を受けるためにマリオットリワードに入会する必要は一切無い(またできない)ようです。「リッツ・カールトンリワードゴールド=マリオットリワードゴールド」という認識で大丈夫です。

 

よくあるご質問 | ザ・リッツ・カールトンリワード

ザ・リッツ・カールトン・リワードとマリオット・リワード両方に入会できますか?

お客様は同時に2つのプログラムにご入会いただくことはできません。ただし、ゲストサービスにご連絡いただき、1つのプログラムからもう1つのプログラムにメンバーシップを移行することはできます。ザ・リッツ・カールトン・リワード会員の方は、マリオット系列ホテルのご宿泊時にポイントやマイルを獲得したり、エリート特典を受けるために、マリオット・リワードにご入会いただく必要はありません。同様に、マリオット・リワード会員の方は、プログラムに参加しているリッツ・カールトン・ホテルにご宿泊の際にポイントやマイルを獲得したり、エリート特典を受けることができます。

 

特別な手続きなしでリッツ・カールトンリワードゴールド会員のままマリオットリワードゴールド会員の特典を受けることが可能ですね。実際私がバンコクマリオットに宿泊した際も、「リッツ・カールトンリワードゴールド会員のお客様ですね」とフロントで確認されました。

 

マリオットリワードポイントの獲得対象となる料金はマリオットブランドで異なる場合も

今回の記事で書きたかったのは、1ドルあたり10ポイントの獲得対象となる料金がブランドによって微妙に異なる、ということです。

 

1月5日に宿泊したバンコクマリオットホテルの場合、客室料金と税・サービス料を含む総額がポイントの対象になります。一方、1月2日に宿泊したAutograph Collectionに加盟しているザ・プリンスさくらタワー東京の場合、客室料金のみポイントの対象になります。

f:id:mileagerun:20170112202341p:plain

マリオット・ホテルでリワードを獲得

 

マリオットリワード(リッツ・カールトン)ゴールド会員の場合、さらに25%のボーナスポイントが獲得できます。

 

バンコクマリオットホテルでは客室料金と税・サービス料あわせて3744.15バーツでした。当時の為替レートでドルに換算すると約105.1ドル。一方さくらタワーは客室料金が17903円、ドル換算で約152ドルでした。その結果、獲得できたマリオットリワードポイントは次の通りです。

  • バンコクマリオットホテル:1051pts (base) + 263pts (25%bonus) = 1314pts
  • ザ・プリンスさくらタワー東京:1520pts (base) + 380pts (25%bonus) = 1900pts

2泊の宿泊で合計で3214ポイント獲得できました。

 

マリオットリワードプログラムのMega Bonus(5000pts)も獲得

2016年冬、今年1月15日までの宿泊が対象のMega Bonusキャンペーンに登録していました(登録は既に終了しています)。

mileagerun.hatenablog.com

 

2泊分のポイントに加え、5000ポイントのボーナスが追加されました。最終的には8214マリオットリワードポイントを獲得できました。

 

f:id:mileagerun:20170112184721p:plain

 

SPGアメックス決済なら1年間限定で100円=2スターポイント!

ここまで獲得できたマリオットリワードポイントについて説明してきました。しかしこれだけではありません。SPGアメックスで決済したのでスターポイントが獲得できちゃいます。通常100円につき1スターポイントの積算ですが、今年11月15日までSPG・マリオット系ホテル宿泊で100円につき2スターポイントが積算されます。

mileagerun.hatenablog.com

 

SPGアメックスの明細によれば、バンコクマリオットホテルが12496円、ザ・プリンスさくらタワー東京は21268円でした。これをスターポイントに換算すると次の通り。

  • バンコクマリオットホテル:124x2 = 248pts
  • ザ・プリンスさくらタワー東京:212x2 = 424pts

合計で672スターポイントになります。

 

これをマリオットリワードポイントに換算すると2016ポイント相当になります。8214ポイントとあわせれば10230マリオットリワードポイント(3410スターポイント)にもなりますね。

 

まとめ

今回異なるマリオットブランドのホテルに宿泊することで、ポイント獲得対象料金に微妙な違いがあることが分かりました。獲得できたポイントは有効期限に注意しながら使い道について今後じっくり検討してみます。