読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mileage run

飛行機、ホテル、マイル、ポイントなど

【「国内は改悪」に訂正】2017年3月7日よりSPG系ホテルのカテゴリー変更

SPG系ホテルのカテゴリーが変更

f:id:mileagerun:20170210005554p:plain

3月7日よりカテゴリー変更が行われるようです。

Starwood Prefered Guest | Category Change 2017

 

SPG Amexを持つメリットの一つが、カード継続時に付与される世界各地のSPG系ホテル(カテゴリー1から6まで)の無料宿泊特典。年会費31000円(+税)と随分高いカードですが、1年に1度はSPG系ホテルを利用する人にとっては、年会費を実質的にチャラ(またはそれ以上)にしてくれる素晴らしい特典です。

 

ところが今回のカテゴリー変更によって、無料宿泊特典から外れるホテル(カテゴリー7に変更になるホテル)が出てくることが予想されます。

 

とりあえず、日本のSPG系ホテルにカテゴリー変更がないか簡単に調査してみました。驚くべきことに、日本国内のほとんどのホテルが1つカテゴリーアップしています。

追記(2月10日9時42分)

日本では改悪ですが、旅M様のブログ「マイラーNavi☆旅作りのお得情報」によると、海外では「改善」という報告があります。是非ご参考下さい。

www.investravel.link

 

 

個人的には、近い将来無料宿泊を狙っている「セントレジス大阪」がカテゴリー6のままなのは良かったです。

 

今回の変更によって無料宿泊特典対象外になったたのは・・・・・

f:id:mileagerun:20170210010729p:plain

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町ラグジュアリーコレクションホテル

www.princehotels.co.jp

 

カテゴリーが6から7に変更することになりました・・・。残念ですね。

 

 

まとめ

マリオットによる買収以来、様々な変更によってSPG Amexホルダーは随分恩恵を受けてきました。今回のカテゴリー変更により、無料宿泊できるホテルが減ってしまったのは本当に残念です。

SPG Amexは、私にとっては依然魅力的なカードであるので今後もメインカードとして使っていきます。ただ近い将来、もっと大きな改悪がないとも限らないので、いろんな可能性を考えつつ動向を注視していきたいと思います。